さとう整骨院の基本情報

さとう整骨院

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町10-3-101
TEL/FAX:03-3468-6622
satoseikotsu2931@gmail.com

受付時間
月火木金
午前9時~12時30分 午後3時~8時
土曜
午前9時~12時分 午後2時~5時
※日曜・祝日・第2、4水曜
  第1、3、5水曜午後は
  休診となっております。
※予約優先です。

さとう整骨院スタッフブログ

さとう整骨院院長ブログ

施術内容

HOME  >  施術内容

アキュスコープマイオパルス

世界中で使用されている物理療法機器の中で最高の治療器です。
「けがや痛み」でお悩みの方、是非お試しください。

1.アキュスコープ・マイオパルスとは?

アキュスコープは、アメリカ国防省でチェコ出身の研究者と数人の元NASAの技術者らが協力し開発された、「診断と治療」を行える、非常に弱い電気を使った “微弱電流治療器”です。
これまでの電気治療器は身体に対して一方的に刺激を送るものでしたが、アメリカ国防省に帰属する256種類の脊椎動物の神経データを元にして、NASAの開発した自動計算機が独自の電流波形を作り出すことで、世界で唯一“診断と治療”が行える治療器です。
これによって細胞単位での機能回復や構造的回復が行えるようになりました。
現在アメリカでは様々な症状に使用されており、オリンピックやメジャーリーグ、NFL・NBAや格闘技界、さらには競走馬や動物にも応用され、健康だけでなく様々な業界を支えています。

問診

2.組織の傷を3倍早く治す!

アキュスコープマイオパルスは微弱電流と言う非常に弱い電流を使用して治療を行うのですが、1970年ころから欧米で行われてきた研究で、微弱電流刺激によって創傷や骨折などの治癒が“2~3.5倍”速くなることが確認されました。(その他にも組織の張力アップや抗菌性、炎症の軽減や神経の回復、臓器の平滑筋収縮緩和など様々な効果が確認されています)

当院の足関節捻挫250例の方を対象に行った研究では、通常復帰までに60日以上要する症例であっても平均20.1日と言う短期間での復帰を実現しています!

3.非常に微弱な電気です。

電気というと抵抗のある方もいると思います。
しかし、常に私たちの身体には様々な電気が流れていて、筋肉や神経、細胞の働きには全て電気が深くかかわっています。
私たちが身体を動かせているのはこの微弱な電流のおかげなのです。
アキュスコープ・マイオパルスでは身体に流れる微弱な電流とほぼ同様のを作り出すことで、安全で無理のない治療を行えます。

問診

4.自然治癒力を再現!

ケガをした時や炎症が起こった時には、損傷された組織に“損傷電流”とよばれる特殊な電気が流れます。
これは本来の正常な電気バランスが崩れる こ とで発生する電気の流れです。この流れは電気バランスがある程度整うまで続き、損傷した組織の電 気バランスが復旧することで生体本来の機能が営まれるようになります。この損傷電流こそ生体の自然治癒力の表れであると言われています。

アキュスコープ・マイオパルスはこのような電気バランスの乱れを読み取り正常な電気バランスへと導いてくれます。

5.アスリートの現場への早期復帰を強力サポート!!

大会前なのに怪我をしてしまった…。   
オスグッドや成長痛でスポーツに復帰できない…。
そんな方には是非「アキュスコープ・マイオパルス」をお勧めします!
例えばスポーツでよく起こる“足関節捻挫”、通常靭帯の損傷であれば、3週間固定し、そこからリハビリ…復帰には速くて1ヶ月。3ヶ月~半年以上かかる事も多々あります。
しかし「アキュスコープ・マイオパルス」を受ければ、1週間後の大会に出場する事も不可能ではありません。
本気でスポーツに取り組まれている方、是非一度ご相談ください!

問診

6.様々な症状にも効果的です!

様々な医療分野で研究されているのにも理由があります。元々、アキュスコープは痛みや自律神経の異常をコントロールするように開発されました。そのため手術後の痛み、慢性痛や神経痛、さらに花粉症などのアレルギー疾患に対しても使用されています。

問診

7.適応症

運動器の悩み
捻挫、骨折、肉離れ、腰痛、ぎっくり腰、ヘルニア、膝痛、寝違え、ムチ打ち症、肩こり、変形性関節症、顎関節症、その他各関節痛など。
神経の悩み
頭痛、神経痛、麻痺、不眠症、手足のシビレなど。
皮膚の悩み
創傷、やけど、など。
MPS(筋筋膜性疼痛症候群)、炎症性の痛み、外科手術後の痛み、メンタルストレスなど。
※ いずれの疾患も、FDA(米国食品医薬局)が認めた適応疾患です。

治療内容

ケガ・痛みの積極的な治療(アキュスコープ・マイオパルス治療)

急なケガや痛みが治るまでには実は通常かなりの期間が必要です。例えば足関節の捻挫は1ヶ月~長い場合は半年、骨折はその倍以上かかる事もあります。
また、このようなケガや痛みは後遺症として残り易い事も意外と知られていない事実です。
現在日本人の4人に1人が慢性痛を患っていると言われていますが、ほとんどの場合が急なケガや痛みをきっかけです。
少しでも早く復帰するために、また、後遺症を最大限残さない為に、当院では最新の技術と治療器を駆使して積極的な治療をサポートさせていただいております。

積極的な治療とは、

1、最適な“安静と固定”の期間を見極める!

安静や固定の期間が必要なのに何もしなかったり、または短過ぎたりすると、傷は塞がらず後遺症が残ります。
逆に安静や固定の期間が長過ぎても、筋肉が衰えたり、関節が固まったりして後遺症が残ります。
最適な安静、固定の期間を見極めることは後遺症を残さないために大変重要です。

2、自然治癒を待たず、“微弱電流(アキュスコープ)”で修復を速める!

微弱電流刺激によって治癒が2~3.5倍速くなることが実証されています。
当院ではペンタゴンの科学者とNASAの技術スタッフが共同開発した、微弱電流治療器(アキュスコープ)を使用して治癒を早めます。

3、“治療をしながらリハビリを開始”する事で3倍早く復帰可能になる!

通常の治療は一定の安静・固定期間を経て傷の自然な治癒を待ち、その後リハビリを行います。
安静固定期間が長いほどリハビリに要する期間が長くなり、それだけ復帰が遅くなります。
当院の積極的な治療では、アキュスコープで傷の治療をしながら同時にリハビリが開始できるので、通常より3倍早く復帰可能です!

徒手検査

施術を行う上で検査が一番重要です。例えば首の筋肉の緊張が足首の角度を変えることや、腕を組むことで変わることがあります。また、腰から足にかけての痛みでも必ずしも神経痛だとは限りません。まずは一人一人の状態をしっかり把握します。

問診

超音波(エコー)検査

レントゲン検査では骨しか映りませんが、エコー検査では“骨、軟骨、筋、腱、靭帯、末梢神経、血管”全てをリアルタイムに評価できます。
炎症の程度も把握出来、ピンポイントで痛めた場所がつかめます。

超音波(エコー)検査

手技療法

筋骨格系の機能障害に対して、柔道の活法、古法の按摩術・マッサージに加え、オステオパシー(整骨学)及びカイロプラクティック(骨格、主に脊椎矯正)のテクニック、ストレッチなどを行って、身体の状態を整えることで”自己治癒力”を高めます。
捻挫や骨折、脱臼後のリハビリなども行います。

手技療法

バランスセラピー

バランスセラピーはカイロプラクティックのテクニックを応用した整体療法です。
カイロプラクティックは1895年にアメリカのダニエル・デビット・パーマーによって確立された代替医療の一つです。
カイロプラクティックでは、様々な疾病の原因が脊椎などの椎骨の歪みにあると考えられています。
カイロプラクティックの最大の目的は、「脊椎の歪みを調整することにより、それらが及ぼす神経系の機能異常、ひいては健康全般への影響を取り除き、人間が本来持っている自然治癒力を取り戻す」ことです。
脊椎を施術者の手によって矯正する手法が有名ですが、近年、様々なテクニックが考案され、身体に負担の無いソフトな施術が可能です。

オステオパシー

1874年にアメリカの医師アンドリュー・テイラー・スティルによって生み出された医療哲学であり、次のような独自の理論から成り立っています。
1、身体はひとつのユニットである。
2、身体の機能と構造は相互に関係する。
3、身体は自己治癒力を備えている。
4、自己治癒力を上回る何らかの外力・内的変化が生じた時に病気が発生する。
このような考えのもと、術者は身体の機能的な障害を感じ取り、筋・関節・神経・血液(動脈・静脈)・リンパ・脳脊髄液・諸内臓などを矯正することで健康に導きます。

トレーニング

Brian R Mulligan氏のテクニックをもとに、それぞれの関節の動きに合わせたトレーニングを指導しています。
単純なトレーニングではなく、関節を正常な位置に矯正して本来の筋肉や関節の動きを再現しトレーニングすることはとても大切です。

トレーニング

低周波治療器

マッサージ効果、筋力トレーニング効果があります。
低周波電気を流すと筋肉が伸び縮みし、筋肉のポンプ作用が働きます。
弛緩した時には血液がどっと送り込まれ、つぎに緊張すると老廃物を含む血液が送り出されます。この働きが繰り返されると、血液の流れが良くなり、血行が促進されます。

低周波治療器

干渉波治療器

効果は低周波治療器と同じで、マッサージ効果、筋力トレーニング効果があります。
4つの電極で電気を干渉させ、身体の中で低周波刺激を作り出すので低周波治療器よりも深部まで刺激が出来ます。

干渉波治療器

スーパーライザー

神経ブロック効果や異常な筋肉の緊張をとってくれます。

スーパーライザー

テーピング、外傷処置、サポーターの販売なども行っています。

提携の医療機関による精密検査のご案内

MRIやCTの検査を受けていただくことが可能です。CTは目的の組織を3Dで画像を処理してくれるので、例えば腰の骨であれば表面のざらざらまで再現されさらに画像を回転させることが出来、いろんな角度から見る事が出来ます。

東京からだと少し遠いかもしれませんが一度行けばいいだけですし、検査自体も64列のCTなので一度の処理できる範囲が広く短時間ですみます。また、画像はCDで頂けます。
腰痛やしびれ、首の痛みなどでお困りの方など、御紹介させていただきますので是非一度検査を受けられてはいかがでしょうか。 

横浜市保土ヶ谷区 サヴァイクリニック

問診

ページトップへ

さとう整骨院

〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町10-3-101
TEL/FAX:03-3468-6622